Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://madone52.blog135.fc2.com/tb.php/405-37cc6679

トラックバック

コメント

[C68]

これは見た目も変わらないしいいですね。といっても自分の自転車には無縁ですが、、
実業団レースは毎回検車があるんですか?ランダム?

[C69]

鉛は柔らかくて曲げやすいので何とか収まりました。
本当はお世話にならないようにしたかったんですけど、フレームが軽すぎました。
車検の時に抜き打ちで測られます。
自分はまだ測られたことないんですけど、うちのメンバーが白浜で測られた時に6.8kg無くて大変だったみたいです。
R5にZIPPって明らかにチェック入りそうですよねw
  • 2014-04-23 22:06
  • ATS
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

東京防音 制振防音テープ P-50

別にタイトルは間違えてる訳じゃないです。
今回は実業団レース(JCF主催)に向けた重量調整のお話なので、JCRC等々のレースでは無縁ね。

うちのR5はいつの間にかバージョンアップ(?)しててカンパがメインコンポになってる。
エルゴパワーとブレーキがレコードで、ディレイラーとチェーンがコーラス。
20140419_01.jpg
写真の状態で7.06kg。
ホイールがZONDAなのにこの重量。
まぁ、フレームが800g未満じゃこうなりますわな。
ZIPP303を履こうものなら6.8kgなんてあっという間に切ってしまうわけですよ。
ちなみに実際に履いてみたら6.6kg程度。
なるべく軽量パーツは付けないようにした……EASTONのEC90 SLXのハンドルは付けてるけどw
まぁ、6.8kgにしないとマズイので、タイトルのブツの出番というわけです。

こんなん。
20140422_01.jpg
Amazonで555円だった。
安いし重いし良いね!(←いつもということが逆

早速取り付けてみます。
20140422_02.jpg
これはひどい。

やっつけ仕事にも程があるということでやり直し。

一度半分切ったものを二つ折りにして重ねて短辺方向に丸めます。
20140422_03.jpg
腐っても金属(鉛)なので怪我をしないように気をつけましょう。
あと、素手で触った後はちゃんと手を洗いましょうw

防水のためにサランラップを巻きます。
20140422_04.jpg
ちなみに写真は撮ってないけど、入れた後に取り出せるように前段階で針金を通しておいた。

準備ができたら突っ込みます。
20140422_05.jpg
シートチューブのボトルケージの辺りで引っかかったら、丸めたのを潰して無理矢理入れる。

押しこみ完了の図。
20140422_06.jpg
取る時はこの針金を引っ張ればOK。
このままシートポストを挿して終わり。

スマートになった。
20140422_07.jpg
鋭い人は気づくかもしれないけど、ボトルケージを固定しているボルトが変わってるのね。
こっちの方がボルトが短いのよ。
黒いのは元々フレームについていたネジなんだけど、妙に長くて突っ込んだおもりに引っかかってしまうので、
ダウンチューブのボトルケージを固定するのに引っ越し。

これを装着して6.9kg程度になったので目標は達成できたといって差し支えなし。
6.6kgに200g足して6.9kgというのは変だけど(゚ε゚)キニシナイ!!

どっかでまた重さを計測しに行くか……

【追記】
レース後に抜けなくなったw
ボトルケージのナットに何かが引っかかってる模様……
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://madone52.blog135.fc2.com/tb.php/405-37cc6679

トラックバック

コメント

[C68]

これは見た目も変わらないしいいですね。といっても自分の自転車には無縁ですが、、
実業団レースは毎回検車があるんですか?ランダム?

[C69]

鉛は柔らかくて曲げやすいので何とか収まりました。
本当はお世話にならないようにしたかったんですけど、フレームが軽すぎました。
車検の時に抜き打ちで測られます。
自分はまだ測られたことないんですけど、うちのメンバーが白浜で測られた時に6.8kg無くて大変だったみたいです。
R5にZIPPって明らかにチェック入りそうですよねw
  • 2014-04-23 22:06
  • ATS
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ATS

Author:ATS
竹芝サイクルレーシング所属。
中学、高校とロードレースをやっていて10年ほどの休眠ののち2009年に復帰。
実業団はE1、JCRCはSクラス。
Bikes
TIME ZXRS
Cervelo R5 VWD
ARGON18 E114
・LYNSKEY COOPER
・TREK Madone5.2

脚質はパンチャー
平坦の独走と向かい風が苦手科目。
横浜を中心に走っています。
2010~2012年の戦績。
2013年の戦績

Twitter

 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。